自動車ディーラーの営業職求人をお探しの方へ!

TOPページ >> 職種別 >> 営業

自動車ディーラー営業職の求人情報

→オススメの転職エージェントをご紹介!

自動車ディーラーの求人情報を見てみると、営業の求人情報が掲載されていることもあります。営業に就職できたとしても、なかなか仕事をするのは大変と思っておきましょう。営業マンとして活躍をするためには、常に色々と勉強をしておく必要があります。なぜかと言うと、自動車を購入するお客さんも、いろいろと自動車に関しての情報を持っているからです。

一昔前までであれば、営業マンの情報やせいぜいカタログに書かれている情報が精いっぱいでした。ところが現在ではインターネットが普及したこともあって、いろいろな情報を入手することができます。ブログや口コミ情報もありますので、いろいろな自動車に関しての情報を手に入れることができます。このため、営業マンとしての情報収集を常に行っていないと、お客さんの方が情報をよく持っているということもありうるわけです。

また、一昔前までの自動車ディーラーの営業マンというと、値引きのコントロールがどの程度できるかが実力の証明と言われていました。値引きを店の利益が出るようなところでコントロールをして、かつお客さんが購入しようと思わせるような値引きをするのがテクニックと言われていました。ところが最近では、それほど自動車の売り上げが出なくなっています。長らく続く不況のおかげで、利益を出すことが難しくなっています。その結果、値引きがほとんどできなくなっています。中には異業種転職で、自動車ディーラーの営業マンになろうと思っている人もいるでしょう。その場合には、値引きのテクニックに自信がなくても採用される可能性はあります。

自動車ディーラーの営業職は、一般的に基本給+歩合という手法を取っています。もし自動車の販売実績があれば歩合が付く分、給料もよくなるということになります。しかし、最近は歩合の額を少なくしている傾向があります。そして基本給を手厚くすることで、もし販売実績が出なくてもそれなりの生活ができる程度の収入をくれる求人が多いです。自動車の売れ行きが厳しいので、このような対処をしている所が多いようです。

では販売実績がある営業マンは、不当に安い給料になってしまうのではないかと思っている人もいるでしょう。しかしそのような人に対しては、早めに管理職に抜擢するなどの対処をしてくれるようです。それなりのポジションに引き上げて、給料などの待遇を優遇することで歩合の不公平さをチャラにしている傾向があります。

ディーラーの求人探しならこのサイトがオススメ!

ランキング 第1位
サービス名 リクルートエージェント
対応エリア 全国
運営会社 株式会社リクルートキャリア
ランキング 第2位
サービス名 マイナビエージェント
対応エリア 全国
運営会社 株式会社マイナビ
ランキング 第3位
サービス名 ヒューマンタッチ
対応エリア 全国
運営会社 ヒューマンタッチ株式会社

© 2013-2015 【自動車ディーラー転職ガイド】