ダイハツのディーラー求人をお探しの方へ!

TOPページ >> ディーラー >> ダイハツ

ダイハツの自動車ディーラー求人情報

→オススメの転職エージェントをご紹介!

ダイハツ自動車の自動車ディーラーで求人が出ていることもあります。ダイハツ自動車の自動車ディーラーの営業マンを見てみると、大きく2種類に分類して、人材の募集が行われていることが分かります。直販と業販という2種類の業種がありますので、求人情報に応募する場合には、いずれの業種で募集が出ているのかを確認してみると良いでしょう。

業販とは、自動車屋やモータースと言った業者に対して営業をかけるスタッフを指します。業者周りをするのが日常的な業務となります。一方直販とは、個人の自家用車を購入しに来たお客さんに対して営業をするスタッフのことを指します。ダイハツの場合、大半はディーラーに来たお客さんに対して応対をする業務が中心となります。しかし、一部販売店の中には、個人の顧客に対して訪問販売を仕掛けることもあると言います。またディーラーに来て、話がまとまらなかった場合に追加として訪問営業をすることも、まれにではありますがあるようです。

基本的に、自動車販売をするための商品説明がメインとなります。しかしその他にも、自動車保険の代理店になっていることが多いです。そこで、自動車保険の勧誘をすることもあります。そのほかには、JAFやクレジットカードの加入を勧誘するような案件もあるようです。ただしこれは、すべての販売店で行っていることではなく、個別のディーラーの考え方が反映されるケースも多いです。

そこで、応募をする時には、具体的にどのあたりまでディーラーの業務内容に含まれるのかを確認しましょう。売るところまでも重要ではあります。しかし一方で、売った後のフォローもかなり重要になると思って下さい。アフターフォローがしっかりしていれば、また次に自動車を購入する時にも同じ自動車ディーラーでということになるでしょう。その意味では、お客さんを離さないようにするためにどうすればいいかということを考える必要があります。

ダイハツの自動車ディーラーの場合、販売店によっていろいろと求人内容が変わってくることもあります。そこで応募するために、詳しい求人の情報を確認することを心がけてください。転職エージェントを利用すれば、キャリアコンサルタントがかなり詳しい情報を持っているはずです。気になることがあれば、いろいろと質問をしましょう。そして具体的な業務内容なども確認したうえで、応募するかどうかの判断をしていきましょう。会社の雰囲気や従業員の様子などの細かな情報も知ることが可能です。

ディーラーの求人探しならこのサイトがオススメ!

ランキング 第1位
サービス名 リクルートエージェント
対応エリア 全国
運営会社 株式会社リクルートキャリア
ランキング 第2位
サービス名 マイナビエージェント
対応エリア 全国
運営会社 株式会社マイナビ
ランキング 第3位
サービス名 ヒューマンタッチ
対応エリア 全国
運営会社 ヒューマンタッチ株式会社

© 2013-2015 【自動車ディーラー転職ガイド】